自動車の保護|ガラスコーティングで新品同様の見た目に

車検の期間と価格

自動車

車検は、一定の期間ごとにしなければならない義務があり、車種ごとにその金額も違います。しかし、業者によってその金銭面は多少ばらつきがあるので、比較サイトなどで安いところを探しましょう。

Read More..

ガラスコーティング

模型

自動車というのは、使い続けるごとに傷がついていきます。その理由は、砂埃の砂です。また、雨水による水垢も同様に自動車を汚す原因にもなり、いくら毎日こまめなメンテナンスをしていたとしても、長く使い続ければ使い続けるほど、車は傷ついていきます。そんな車の保護に使われるのがワックスです。ワックスを車体に塗ることで砂埃やから保護し、自動車の状態をきれいに保ちつづけることができます。しかし、ワックスは雨に弱く、雨水にさらされてしまうと流れてしまうので、その度にワックスを塗り直さなければなりません。そして、そんなワックス以上に効果があるとされるのがガラスコーティングです。
ガラスコーティングとは、車体にワックスではなくガラスコーティング剤という特殊な薬剤を塗布する方法です。このコーティングを行うことで、ワックス以上の防御力に加え、雨も弾く車体にできるので、自動車の状態をより長く保ちつづけることができます。また、コストパフォーマンスも注目すべきポイントです。ガラスコーティング剤はワックスよりも割高ですが、その効果は年単位で長持ちするため、非常に持続時間が長いです。よって、コストパフォーマンスはワックスと比べても遜色がありません。なお、ガラスコーティングは、自分の手で行うよりも、初めての場合はプロに依頼したほうが全体にムラ無く塗布することができるので、仕上がりの綺麗さが全く違ってきます。作業のために自動車を預けることになるので少しの間は乗れませんが、それを補ってメリットを得ることができます。

コーティング剤の種類

運転する女性

コーティング剤には、複数の種類があります。ワックスを始めとして、ガラス系、フッ素、ポリマーなど、様々な種類がありその特徴とメリットはコーティング剤ごとに異なります。

Read More..

業者に依頼するメリット

複数の車

自動車にガラスコーティングを行う場合、自分でも行なえますが業者に任せたほうが無難です。その理由は、仕上がりの見た目の良し悪しと使用するコーティング剤が関係します。

Read More..

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2016 自動車の保護|ガラスコーティングで新品同様の見た目に All Rights Reserved.